読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタナベ書店

読んだ本の感想とか美味しかったお店の紹介とかLinuxの知見とか好きなことを好きなだけ書くブログです。

上野 うさぎやCafe / 10分間限定のモーニングうさパンケーキ

食べもの

う、う、うさぎだあああああああ🐰🐰🐰🐰🐰

ということで、うさパンケーキを食べに上野のうさぎやに行ってきたよ。

上野駅からちょっと歩いた路地の奥にあるうさぎやというカフェ。

ここは、どら焼きの老舗が経営しているカフェで、どら焼きで活かされたあんこの美味しさを味わってもらおうと作られたカフェです。
あんみつとか、おしることかあんこの美味しさを活かしたメニューが提供されているのですが、特に一番のおすすめが、朝09:00から09:10のあいだ(10分間!)限定で提供される、焼きたて作りたてのどら焼きの皮のパンケーキ、「うさパンケーキ」です。

朝08:50あたりにはついたのですが、すでに行列があり、入れるか心配でしたがどうにか入ることができました。

朝9時から9時10分の間は他のメニューは提供されておらず、うさパンケーキとドリンクのみ提供みたいです。

あんこを楽しもうと、せっかくなのでうさ餡みるくを注文。
うさぎやのあんこにすっきりとした牛乳を混ぜて飲む、あずきミルクです。
つぶあんなあんこをミルクを混ぜながら、パンケーキが焼きあがるのを待ちます。

しばらくすると発酵バターとあんこがうさぎの耳の形のお皿にもられたプレートが来ます。ココらへんですごく期待。

どこから来るのかなぁとおもったら、カフェの入り口から焼きたてのどら焼きの皮を持ってきました。それが、すかさずプレートに配られます。とても良い匂い・・・。

1カメ

2カメ

3カメ

まずは、メニューに書いてある、おすすめの食べ方で食べてみます。
発酵バターを塗って、パンケーキではさみ、バターが溶けだしたら食べごろらしい。 お、・・・おいしい!パンケーキがとっても甘くて、発酵バターの塩気とすごくあっていて、幸福です。
やっぱり、どら焼きの皮のパンケーキのせいか、普通のパンケーキとは全然違う食感ですし、こんなにも焼きたてのどら焼きの皮は美味しかったのかとびっくりします。

次にあんこと発酵バターをのせて挟んでしまいました。
や、焼きたてのバター入りどら焼きとはこんなにも最高なものなのかと!!!
あんこはあまいといえばあまいのですが、小豆の風味がとても香る味わいで、それが発酵バターと焼きたてのどら焼きの皮と合わさって更に幸福な味となっていました。
控えめに言って最高🐰です。

どら焼きの皮は結構冷めやすいので、発酵バターが最後は溶けにくくなるかもしれません。時間との勝負を感じました。
暖かいうちに食べるのが正義なので、急いで食べてほしいパンケーキでした。

平日に食べに行きましたが、08:50あたりからすでに並んでいて、食べれるかどうかひやひやものでしたが、どうにか食べることができました。
もし、休日にいくならもう少し早めに言ったほうが良いかもしれません。

店舗情報

  • 店名
    うさぎやCAFÉ

  • 営業時間
    09:00~18:00(うさパンケーキ 09:00〜9:10)
    水曜休日

  • WEB

  • 地図