読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタナベ書店

読んだ本の感想とか美味しかったお店の紹介とかLinuxの知見とか好きなことを好きなだけ書くブログです。

ユニクロでセミオーダの白シャツを注文する

ユニクロオンライン限定商品のファインオックスフォードシャツを愛用している。

今ならゴールデンウィークセールで1990円で買えるのでかなりおすすめ。

www.uniqlo.com

以下良い所を箇条書き。
1. 安くて質が良い

さすがのユニクロという感じで、安いのに縫製がしっかりしている。
1年くらい前に買った同じシャツも、まだまだ現役で使用中で、後に買い足したシャツと見分けがつかなくなるくらい質が良い。

2. 形状安定加工・カラーステイ付き

形状安定加工がされているため、洗濯した後でもシワになりにくい。 アイロンをかけるのは面倒なので、シャツを干す時に叩いてシワを伸ばしてから干すようにしている。
そうすると、アイロンをかけなくても形状安定加工のお陰でシワが目立たず、乾いたらすぐに着ることができる。
また、シャツの襟にカラーステイを入れる部分がある。

カラーステイ(英語: Collar stays) とは、ワイシャツの襟裏に作られたポケットに挿して襟先に張りを持たせ、また逆に跳ね上がらないようにする器具。カラーキーパー(襟キーパー)、カラーセル、カラーボーンとも呼ぶ。

カラーステイ - Wikipedia

このおかげで襟がピンとしていて、シャツの襟が変な形に曲がっていたということがなく、綺麗に着ることができている。

3. 体型にジャストフィット

今までいろんなシャツを試したのだが、だいたい袖の長さが足りず、袖の長さを重視すると着丈が長くてシャツを出した時に不格好になってしまって悩んでいた。
袖の長さを88まで伸ばして、Mサイズを注文したら、袖丈も着丈もジャストサイズの物を手に入れる事ができたので、すごく気に入っている。


なお、白シャツは結構襟の汚れが目立つので、洗うときには液体洗剤を襟につけて、軽くもみ洗いしてから洗濯をするようにしている。それだけでもだいたいの汚れは綺麗に落ちる。
それでも、汚れが目立つ場合は、ミヨシのエリそで泡スプレーを使用している。
これは本当に綺麗に落ちるのでおすすめ。

ミヨシ 暮らしの重曹せっけん エリそで泡スプレー 本体280ml + 詰替用230ml×2個

ミヨシ 暮らしの重曹せっけん エリそで泡スプレー 本体280ml + 詰替用230ml×2個

なにやら、 ※当商品の今後の入荷は現在のところ予定はありません。予めご了承ください。という不穏な文字もあることだし、ゴールデンウィークのセールで安くなっているし、シャツのサイズに悩んでいる人は、まとめ買いをしたほうがいいだろう。